it弁護士にはメールで問い合わせ

遺産相続について弁護士に依頼する場合には、通常はインターネットで法律に詳しくて信頼できる弁護士を探すことが多いでしょうが、最初はまずメールで問い合わせを行ってみましょう。なぜならメールの文章や対応方法で、この弁護士は本当に信頼できるのかという点がある程度わかるからです。
この時に返信が遅い、専門用語ばかり使って説明している、質問にきちんと答えていないような場合には、別の弁護士に依頼した方がよいでしょう。ただし、返信が遅かった場合には、弁護士が忙しくて遅れた可能性もあるので、きちんと遅れて申し訳ありませんと書かれていた場合であれば、それほど問題はありません。
しかし、遺産相続に関する相談は、できる限り早く行いたいので、迅速に対応してくれるかどうかも重要になります。また、メールであればじっくりと文章を考えて書くことができるので、あまり話が得意ではないという人でも安心して質問ができるという利点があるため、最初はメールで質問をするのがよいのです。